刺股(さすまた)で犯人を捕まえるのは無理

まるでコントのような、さすまたを使った防犯訓練。本物の犯人やったら必死で逃げようとするのであんなうまいこと捕まってくれるわけがないと思ってたら明解に解説してくれてる動画がありました。

小学生の頃、さすまたを使う訓練みたいなんがありまして、股の部分で人を捕まえようとすると必ず先っぽで攻撃してしまうのである意味、効果的でした。まぁ訓練後半は普通にチャンバラごっこみたいになってましたが。

目次

実用的な刺股(さすまた)

動画内でも説明がありましたが、とげ付きさすまたはこちらです。

さすまた以外の防犯グッズ

防犯スプレー

催涙スプレーの類です。確実に犯人に対して噴射できるなら良いですが、風下にいる時に噴射すると自分がダメージ受けそうです。

しかもこの手のスプレーを隠匿して携帯すると罪に問われる可能性もあります。
詳しくはこちら

警棒

さすまたで犯人を叩くぐらいなら、警棒で叩く方がよっぽど扱いやすいです。

ネットランチャー(投網)

犯人を捕まえる目的なら、網を発射してくれる装置、ネットランチャーが一番効果的かもです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる