トヨタAQUA(アクア)スマートキーの電池を交換する方法

TOYOTA AQUA(アクア)スマートキー(リモコンキーとか電子キーとも言います)の電池が切れたけど、ディーラーに頼むと結構高いので自分で交換します。工具も不要で簡単やし。

交換する電池の型番はCR1632

型番が同じならどこのメーカーの電池でもOKです。

メカニカルキーを抜く

スマートキー側面に「PUSH」ボタンがあるので、その左側(ポチっと出っ張りのある方)を押しながらメカニカルキーを抜きます。

ケースを開ける

メカニカルキーを抜くと溝があります。

ここにメカニカルキーの先端を突っ込んでグリッと回すとケースが開きます。

元の電池を外す

左側の緑色の基盤が見えている部品がリモコンユニットなのでこれを取り出し、裏向けると電池が見えます。

電池は3つの爪で留められてるので、下の写真の黄丸の爪を軽く外しながら、黄矢印の部分を押し込みます。

するとこんな感じで電池が浮いてくるので、そこを手掛かりにして取り外します。取り外しにくい人は爪楊枝か何かを使えば簡単に外せられるかも。

新しい電池の取り付け

新しい電池を取り付けます。必ずプラス側(型番やら刻印がある方)が見えるように押し込みます。
あとは取り外した手順を逆に進めて元に戻します。
ケースを閉じる時はちょっと固いかもですが、グッと押さえるとバチッとはまります。

動作確認

スマートキーのボタンを長押ししてランプが赤く点滅したら正常です。
あとは実車で確認しましょう。

参考資料

トヨタの電池交換方法PDF
https://toyota.jp/pages/contents/faq/car/each-model/aqua/001_p_011/No.20.pdf

トヨタチャンネル
【緊急時Q&A】スマートキー(電子キー)が正常に働かないときの対処法(オートマチック車)

最新情報をチェックしよう!