Windows11発表。無償アップグレードする?しない理由は何?

Windows10が最後だと言ってた筈なのに、Windows11が年末に発売だそうです。

Windows10との違いは何?

パッと見で分かるのはタスクバーとスタートボタン、まぁ大幅に変わった感はないけど、センタリングされたぐらい?基本的なUIは変わってなさそうな。

それ以外、これと言って大幅な変更はないような。タブレットでも使いやすくなるみたいやけど、これぐらいだったらあえてアップグレードする必要はなさそう。

Windows11にアップグレードするデメリット

無償でアップグレードできるのはいいけど、当然ながら以下のようなデメリットもあります。

・Windows10そのものに不具合がある可能性。まぁしばらく様子見するのが良いかと。
・元のWindows10の構成によってはアップグレードが失敗する。壊れて取返しつかないかも?
・アップグレードが成功しても、新ソフトがインストールできないなどの後遺症がある。
・Windows11に対応していないアプリが動かなくなる。

Windows11にできるかを判定する「PC正常性チェックツール」

Windows11にできるかを判定する「PC正常性チェックツール」があります。
これで判定すれば、Windows11にアップグレード可能かチェックしてくれるらしいですが、なんかバグがあるらしく、一時的に撤回されました。
2021年秋にはちゃんとしたツールを公開するらしいですが・・・あやしい・・・

Windows11が発売されても、しばらく様子見するのがよさそうです。
そういうのを含めて新し物好きの方はスリルを楽しんで!

最新情報をチェックしよう!