WordPressの投稿でコメントの許可・禁止を一括操作する

投稿のコメントの許可・禁止の操作は2段階の操作が必要です。

目次

ディスカッション設定

管理画面の設定-ディスカッションを開きます。

「デフォルトの投稿設定」の所にある「新しい投稿へのコメントを許可」のチェックを操作し、画面下の「変更を保存」をクリックします。

この設定は文字通りこれから投稿する「新しい投稿」に対して、コメントを許可・禁止する設定なので、既に投稿した記事は別途変更する必要があります。

各投稿ごとの設定

投稿編集画面の右側の投稿設定にある「ディスカッション」の所にある「コメントを許可」のチェックを操作し「更新」します。

これで1つの投稿でコメントができなくなります。

投稿一覧の「クイック編集」から「コメントを許可」のチェックを操作し「更新」しても同じ操作ができます。

でもこの操作を過去記事全てに1つ1つ操作するなんて面倒なので、一括で操作することもできます。

過去の投稿設定を一括で操作する

投稿一覧画面で表示オプションを開き、「ページごとに表示する項目数」を調整します。過去記事が1ページで表示できるなら、以下の操作は1回で済みます。

投稿一覧で一括操作したい記事の左側のチェックボックスにチェックします。「タイトル」の左側のチェックボックスにチェックすると、一覧表示してる全ての記事にチェックできます。

次に左上の「一括操作」と表示されている所を「編集」にし、「適用」をクリックします。すると以下のような一括操作画面が表示されるので、コメントの所を「許可」または「許可しない」に設定し「更新」ボタンをクリックします。選択した記事が多いと、一括処理はまぁまぁ時間がかかりますので心配しないでください。

これで選択した過去記事のコメント設定が一括で操作できました。
ワードプレスの一括操作機能は上のスクリーンショットの通り、カテゴリーや投稿者、投稿ステータス等も一括で操作できるので、サイトの構成変更をしたい時などに重宝します。ぜひ使ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる