閉鎖されたGoogle XML Sitemapsの代替プラグインはXML Sitemap Google News

  • URLをコピーしました!

定番のXMLサイトマッププラグイン、XML Sitemaps(旧:Google XML Sitemaps)が閉鎖されたので、代替プラグインとしてXML Sitemap Google Newsをインストールすることにします。

目次

Google XML Sitemaps(2022/05/07時点)

XML Sitemaps(旧:Google XML Sitemaps)のサイトを見ると、「Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress」と名前が変更されていて、今後のメンテナンスはw3edgeに引き継がれているようです。

更新履歴を見ると、2017/07/24以来アップデートされてないので、メンテナンスと言ってもさしたる対応はなさそうな感じです。

WordPress公式サイトのプラグインページを見ると、「2022年4月6日をもって閉鎖」とあり、ダウンロードもできない状態になってました。

w3edgeが引き継いだらまたダウンロードできるようになるかも知れませんが、いつの事かわからないので同等機能のプラグインに入れ替えることにします。

XMLサイトマップ機能の比較

Yoast SEO

プラグインの追加画面で「xml sitemap」で検索するとトップで表示されるYoast SEO。文字通りSEO対策のプラグインであって、XMLサイトマップ機能はおまけのようなものです。

当サイトで使っているのようにSEO対策機能が充実しているテーマを使用している場合、機能が重複して重くなるだけなのでインストールしない方が良いでしょう。

XML Sitemap & Google News

プラグインの追加画面で「xml sitemap」で検索すると、サイトマップ機能のプラグインとしては実質トップで表示されるXML Sitemap & Google News

カテゴリーページが個別で除外できなかったり、ページの除外が各ページの設定だったり、何かと痒い所に手が届かない感じですが、それほど大きな問題ではないでしょう。

当サイトで使っているのようにSEO対策がしっかりしているテーマを使用していて、SEO対策プラグインは不要、XMLサイトマップさえできれば良いという人にお勧めです。

WordPressコアのサイトマップ機能

WordPress5.5からサイトマップ機能が標準で実装されました。でも全てのURLをサイトマップに登録するという機能しかないので、管理者のアカウントがURLとして公開されたり、非公開にしたいページも何もかも登録されてしまいます。
しかも更新日付が出力されていないので機能としては不十分です。使わない方が良いと思います。

XML Sitemap & Google News の設定

WordPressの管理メニューの「設定」>「表示設定」の「XML サイトマップを有効化」で「XML サイトマップインデックス」にチェックが入っていることを確認します。
通常、デフォルトでチェックされている筈です。

WordPressの管理メニューの「設定」>「XML サイトマップ」の「投稿タイプ」は、投稿の分割を「月」に変更しただけで、他はデフォルトのままで良いでしょう。

タクソノミーとは「カテゴリー」や「タグ」のページのことです。サイトマップに出力するなら「タクソノミーを含める」にチェックします。

Authorsは記事の著者のことです。
WordPressの管理者と著者のユーザーを別けていて、著者のURLが公開されても問題ない場合で、著者のプロフィールをきちんと書いている人は「Include authors」にチェックします。

高度な設定はデフォルトのままでOKです。
WordPressが管理しているページ以外をサイトマップに追加する場合、「外部のwebページ」にそのURLを記載します。

サイトマップに含めないページの設定は、そのページの編集画面の「設定」を表示し、最下部「XMLサイトマップ」の「XMLサイトマップに含めない」にチェックし「更新」します。

標準のサイトマップの無効化

XML Sitemaps(旧:Google XML Sitemaps)は有効化するだけで、標準のサイトマップを無効化してくれてましたが、XML Sitemap & Google Newsは自分で無効化する必要があります。

こちらのサイトに詳しい説明があるのでご参考になさってください。

当サイトで使っている高機能テーマの場合、コアのサイトマップ機能を停止する機能にチェックするだけなので簡単です。

まとめ

XML Sitemapsの代用としてXML Sitemap & Google Newsをインストールしましたが、「表示設定」「XMLサイトマップの設定」「ページごとの設定」と3ヶ所に設定が分かれているのでちょっと面倒ですが、設定そのものはシンプルなので分かりやすいです。まぁサイトマップを出力するプラグインなのでややこしくしようもないのですが。

定番だったXML Sitemapsが非公開になったこの機会にXML Sitemap & Google Newsに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる