卒FIT 太陽光発電の売電買取価格はどこがお得か比較まとめ

  • URLをコピーしました!

FITとは太陽光発電などの再生可能エネルギーの固定買取制度で10年の期間限定です。うちは2012年6月に太陽光発電を始めたので、今年の6月に固定買取期間が終了します。終了しても余剰電力は売ることができるので、売電買取価格が高くてお得な事業者はどこか調べてみました。

目次

関西電力は8円

太陽光発電を始めた当時の売電先は実質、地元電力会社しかなかったので関西電力に売電してましたが、このまま契約を変更しなければ自動的に契約継続となり、買取価格は8.00円/kWhとなってしまいます。これまでの買取価格は42円だったので、正に激減です。

関西電力の売電ページ → https://kepco.jp/ryokin/kaitori/solar_power/

大阪ガスは8.5円~9.5円

大阪ガスは単に売電するだけなら8.5円、買電とセットのプランで9.0円、セットのプラン+スタイルプランEで契約すると9.5円です。しかも最初の1年間は各プランとも1円割増ししてくれるので、9.5円~10.5円となります。

スタイルプランEとは電気料金プランの1つで、太陽光、風力、バイオマスで作られた電気を買うというプランです。でもうちはエネファームを設置していて、よりお得な「家庭用ガス発電プラン」で契約しているので、この買電プランを変えるメリットはなく、売電価格も最大9円ということになります。

ENEOSは8円~11円

エネゴリくんで有名なガソリンスタンドのENEOSは電気の売買もやってます。気になる買取価格はエリア毎に分かれていて、北海道、東北、東京エリアは11円、中部、北陸、関西、中国、四国エリアは10円、九州エリアは8円です。

買電とセットでないとダメという条件もないし、契約期間の縛りもないし、契約手数料も違約金もないし、かなり良い印象です。

出光興産は7.5円~9.5円

アポロのマークでおなじみのガソリンスタンドの出光興産も電気の売買をやってます。こちらもエリア毎に分かれていて、北海道、東北、東京エリアは9.5円、中部、北陸、関西、中国、四国エリアは8.5円、九州エリアは7.5円です。

どこのエリアも買電とセットで契約すると2円も割増ししてくれます。

Looopでんきは7円~29.5円

激安で有名なLooopでんき。買取価格もスゴいですが売電だけなら7円~8円なので関西電力より低いです。買電とセットで契約すると当月使用した買電代と相殺という形で実質21.3円~29.5円になります。ですが「エコキュート及び電気温水器をお持ちのお客様でエコキュートの昼稼働を実施いただくこと」という条件があるのでうちは無理ですね。

でも買電先としては、基本料金が無料だとか、従量料金が一定だとか、ガスとのセット割引もあるし、太陽光発電してるご家庭はさらに電気代が安いとか、超優良契約先なのでおすすめです。

eo電気は買取ありません

は買取ありません。残念!

でも買電先としては、基本料金が無料だとか、電気とガスのセット割引もあるし、さらにネットとのセット割引もあるし、キャンペーン割引もスゴい超優良物件なのでおすすめです。

ネットの は高速で長割や即割もあるし、ネットとテレビと電話のセット割引もあるし、何より回線が安定しているのが良いですね。キャンペーン割引もスゴいのでおすすめです。

まとめ

条件に合うなら「Looopでんき」が一番買取単価が高いですね。次にENEOS、買電セットなら出光興産も良い感じです。うちは大阪ガスにまとめたい気持ちはありますが特にお得な感じではないのでENEOSにしようと思ってます。

他にも有名ハウスメーカーで建てたお宅であれば、10円~12円の値幅で買い取りしてくれます。それ以外にも選択肢はそれなりに多いですが組合員でないとダメだとか、蓄電池設置が条件だとか、ハードルが高い割にお得な感じではないですね。

買取価格固定期間満了についての詳細は、資源エネルギー庁のサイトに詳しくまとめられています。
どうする?ソーラー → https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/solar-2019after/

買取事業者については、卒FIT買取事業者連絡会のWebサイトに、地域ごとのチラシが掲載されています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる