トヨタの新型アクア(TOYOTA AQUA)はアルミナ!自動駐車も

2019年秋ごろから出る出ると言われながらなかなか発表されなかったトヨタの新型アクアがついに発売!
2011年のデビューから10年を経てフルモデルチェンジ。その名はアルミナ!

気になる外観

うーん、現行のアクア特別仕様車“Style Black”の方がいいかなぁ。

こちらが現行アクアの特別仕様車“Style Black”

こちらが発表された新型AQUA

気になるスペック

新型アクアは燃費を20%改善し、革新的な新型バッテリー「バイポーラ型ニッケル水素電池」を世界初採用!

TNGAのGA-Bプラットフォームを採用し、搭載エンジンは直列3気筒 DOHC 1.5リッターのM15A-FXE型ダイナミックフォースエンジン(最高出力67kW[91PS]/5500rpm、最大トルク120Nm[12.2kgfm]/3800-4800rpm)。このエンジンにリダクション機構付きのTHS IIハイブリッドシステムを組み合わせる。
前輪駆動モーターは1NM型(最高出力59kW[80PS]、最大トルク141Nm[14.4kgfm])で、4WD車両として設定されているE-Fourでは、後輪駆動用モーターに1NN型を搭載する。

って言われても良くわからないけど、リチウムイオンバッテリーやニッケル水素電池に未来はないと思っていたので、「バイポーラ型ニッケル水素電池」は気になる所です。

プリウス PHVのような10.5インチディスプレイオーディオ新設されたようです。

燃費も30%向上して33.6km/hになったし、
しかもトヨタのコンパクトカー初のフルオート駐車ができたり、アクアから給電もできるらしいので、災害時や移動先での電源として使えるのがスゴイ!
でも、Style Blackを買ってまだ1年半なので、しばらくこのまま我慢です。

新型アクアのサイトはこちら → https://toyota.jp/aqua/

KINTOなら手軽にマイカーを持てる。
トヨタの新車を月々コミコミ定額でご利用いただける、クルマのサブスク、トヨタから。
クルマを決めたら、WEB/店頭で申込み、あとは納車を待つだけ!

最新情報をチェックしよう!