太陽光発電を設置してくれた業者が蓄電池の営業に来た件

太陽光発電して家庭で消費しきれなかった電力は、電力会社に売電するのですが、そろそろ10年間の固定買取期間が切れて1kWhあたり42円だったのが10円ぐらいになるということで、蓄電池の営業がやってきました。卒FITかぁ。

目次

リチウムイオンバッテリーは高すぎる

だいぶ前から蓄電池にはそれなりに興味があって時々ググってたけど、現在主流であるリチウムイオンバッテリーは高すぎて手が出ない。設置しても割に合わんと判断してました。なので営業の電話がかかってきても現時点では説明不要とお断りしつづけてました。

太陽光発電を設置してそろそろ10年になるので無料で点検させて欲しいと連絡があったので点検してもらったところ、点検結果の詳細は来週持参ってことで、待ってたらやってきたのは蓄電池の営業・・

説明を聞いてもやっぱり高すぎる

しゃあないのでとりあえず説明を聞くと、売電価格が下がるから蓄電して、それを家庭で消費することで、電力会社から買う電力が少なくなり、お得ですよとまぁ当たり前の説明。いまなら保証期間がー、キャンペーンがー、補助金がーという話が続くので、結局設置費はなんぼやと聞いたら300万円!今契約すると220万円ですよと。

高っ

今まで記録してた買電量、売電量を見てざっくり計算すると、電気代の年間削減量は約12万。220万円の費用を回収しようと思ったら18年はかかる計算。ないわー
今の製品は、毎日の蓄電ー消費のサイクルがなんと4000サイクルになってます!って約11年。まぁ11年ですぐ壊れることはないだろうけど、どんどん蓄電量も減っていき、いずれ寿命が来る製品。18年なんて持ちそうになさそう。

探せば安いところもありそう

テスラの蓄電池は安そう。でも壁掛けはなんかなぁ。重いだろうし。
他にも探せば安いところもありそう。一度相談してみよかな。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる