Panasonic洗濯機のU12のエラー ドアロックスイッチを自分で修理

パナソニックの洗濯機、NA-FV60B2 が故障しました。
洗濯スタートすると、カッチカッチカッチと異音がして、エラー表示は「U12」

フタはちゃんと閉まってるし、何も挟まってないし、なにより異音がするのでドアロックスイッチが故障したんでしょう。屋外用の洗濯機なので室内より寒暖差が激しく、過酷な環境なのでよく頑張ってる方やと思います。

目次

本体カバーの取り外し

両サイド奥にあるネジを外して、本体上部のカバーの手前を持ってちょっと揺らすと外れます。

ちょっと写真の順番が変ですが、奥の給水、吸気ホースを外すと面倒そうだったので、植木用の棒をつっかえ棒にして支えてます。

ドアロックスイッチの取り外し

ドアロックスイッチは左上にあるので、まずはドアロックスイッチのカバーを外します。
(ドアロックスイッチのカバーは上の写真の真ん中に映ってる奴です)

カバーを外すとこんな感じ。

さらにドアロックスイッチも外して、コネクタも外します。

外したネジはこんな感じで外した順番と場所がわかるようにコブクロに書いておけば、組み立てる時に迷わなくて便利ですよ。無くさずにすむし。

ドアロックスイッチの確認

本来なら、左側の棒が、右側の画像のように伸びることで洗濯機のフタがロックされる仕組みです。

でも手で動かしてもカッチカチやぞ!な状態でどもならんのでとりま分解してみます。
開けてみると見るからにグリスがコテコテで、というかグリスないやんw そら動かんわな。

ほなグリス追加したらOKやろと思ってググったら、どれ買えばええねん・・・

部品の購入

ロックスイッチに、MSF-12 って書いてあったのでそれを検索。でもヒットしない。


よくよく調べたら MSF-12 は、AXW1619-120 という部品と同じだという情報を見つけたので、騙されたと思って買ってみました。ていうか、グリスの方が高いから、それなら新品の部品の方がええよねて普通に思うよね。

交換したら速攻で治りました。構造が単純で良かった。
DIYしたい人、自分で修理したい人、MSF-12 は AXW1619-120 と同じですので、迷わずに。

AXW1619-120 の取扱説明書が出てきたので貼っときます。
こちらの方が、直し方の説明がわかりやすいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる