USB電源アダプタの選択は電流と各種保護機能の有無が重要

2ポートあるのに、iPad充電中はもう1ポートは使えないというような電流不足なアダプタは問題外として、各種保護機能の有無も重要な選択ポイントです。

過電流保護機能

充電するデバイスに拠って、最適な電流が異なる場合がありますが、過電流保護機能があれば自動的に適合電流にしてくれるので、過電流によるデバイスの損傷が防げます。

過充電保護機能

充電するデバイスが100%充電できたらそれ以上充電しないという機能です。これもデバイスの保護になります。

短絡保護機能

ショートしたら充電を止める機能です。デバイスを守るのに必須です。

まとめ

総じて、安すぎるアダプタに良い製品はなかなかないです。
高額なデバイスを守るためには、充電アダプタもそれなりに良いものを選ぶのが得策かと思います。もともとそれほど高い製品ではないので。

最新情報をチェックしよう!