haspdinst.exe 実行時のBSOD(Blue Screen Of Death)について

  • 2021/01/31
  • 2021/03/01
  • IT
  • 20view
IT

BSODってなんだー

BSOD(Blue Screen Of Death)。Windowsがダウンする時の青い画面のことやけど、昔はブルーサンダーって言うてたけどな。
別の言い方してもブルーバックとかブルースクリーンとかやったんやし、BSODって?言うたぐらいで「Windowsもダウンするんですよ先輩♪」って斜め上か下かわからんようなドヤ顔で言わんといてくれよw

それはさておき、HASPインストール時に、PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA hardlock.sys のメッセージで、ブルーサンダー(ひつこい)になる時があります。
どうも、Windows7をWindows10にアップデートしたマシンのみで発生するようで、最初からWindows10のマシンでは落ちないので相当ハマりました。

ググってもWindows7のUpdate時や、ハード障害、各種ドライバーが古いとか、Defenderが邪魔してるとか、読むだけでちゃうやろみたいな対処法ばっかりで、そのものズバリの解決方法は見当たらなかったので記念に記録しておきます。

解決方法

なんでこれで解決できるのか、その理屈はわかりません。
わかる人教えて。あんまり興味ないけどw
治ったらええねん。

レジストリエディタの起動方法とかいちいち書かないので、読んでもわからない人はチャレンジしないで。
わかる人は自己責任でよろしくね。

  1. HASPドライバの最新版をインストール
  2. それをアンインストール
  3. HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Hardlock の Start を4にする。
  4. PC再起動
  5. C:\Windows\System32\drivers\hardlock.sys を削除
  6. haspdinst.exe 実行

これだけですよ。これだけ。(←これわかる人、同世代ですね)
HASPドライバの最新版は以下のサイトからダウンロードしました。

https://supportportal.gemalto.com/csm?id=kb_category&kb=&kb_category=f9ae29a44fb2c304873b69d18110c764&p=&sort=alpha

Sentinel_LDK_MSI_Run-time_Install_API.zip なファイルでした。

せっかくスクショ撮ったので、レジストリエディタも貼っとく。


では、上手くいきますように。
もし役に立ったらこのサイトの広告ポチってね。

最新情報をチェックしよう!