疲労回復レシピ:我流「にんにくの梅酢漬け」の作り方。旨っ!

野間の清流を使った無農薬栽培の山﨑農園から新鮮なニンニク(と野菜)が届いたので、早速、にんにくの梅酢漬けを作りました。

目次

材料

ニンニク
梅酢
鰹節
昆布
(お好みで)紫蘇、または赤紫蘇

作り方

ニンニクをバラします。これで、1200gあります。(もちろん全部は使いません)

漬ける容器に合わせてニンニクの皮をムキます。皮むき器具がないと指がかなりじわじわ染みます。

固いところとかをカットします。底だけでなく、お好みで先端もカットした方がええかも知れんけど、うちはもったいないので先端はカットしません。

金属のザルにプリプリのニンニクをセットします。

たっぷりのお湯で20秒程ざっくり洗います(これも霜降りか?)
金属のザルをお湯につけてシャカシャカしてもええけど、持つと熱いのでドボンとつけてオタマでぐるぐるします。

ザルごと上げて、荒熱を取ります。

ニンニクが熱くなくなったら、これでもかというぐらい、鰹節と混ぜます。

漬ける容器に昆布を1つ

その容器に、鰹節と和えたニンニクを投入。

梅酢をヒタヒタに投入。2週間ぐらい漬けたら美味しい梅酢ニンニクの完成です♪

お盆の頃にはええ感じかなぁ。楽しみ~

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる